Layabout

物忘れが激しく物覚えが悪い、三十路の備忘録

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうしちゃったんだ奥。プロスポーツ選手のセカンドキャリア

2013.06.08 (Sat)
元ジュビロの奥大介が、妻への脅迫、あるいは暴力の疑いで逮捕された…。
ジュビロ黄金期の彼を知っているだけに、非常に驚いたし、ショックだ。

しかし今回の報道で気にかかったのは、彼が飲食店の手伝いとして再出発を図っていたことだった。
あれほどの選手でさえ、引退後もサッカーの世界で食べていくのは難しいものなのだなあ。
「オレ頑張れそう」と語っていた、なんていう報道を耳にすると、今回の悲劇の裏にはこうしたセカンドキャリアの難しさからくる何かがあったのではないかなあと、いろいろ想像してしまう。想像でしかないけど。

Jリーグでは選手のセカンドキャリアをサポートする取り組みも様々に実施しているようだが、すべての選手をサポートしきるのはさすがに不可能に近いだろう。入団4年後には半分の選手が引退し、その3割しかサッカーの世界で食べていけないらしい。
プロスポーツ選手は、子どもたちの憧れであり夢だけれども、ずっとその世界で生きていけるのは、ほんの一握りのなかの、そのまた一握りなんだ。夢と背中合わせのリスクや現実を知らされた気がして、僕のような部外者は無邪気でいられなくなる。



それはそれとして、清水健太郎はまたかという感じだ。3年ぶり通算8度目の逮捕だという。甲子園出場校の記録じゃないんだから。
ねえマスター作ってやってよ。薬忘れるカクテル。ねえマスター早く。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。